4

【壮絶】世界的モデルの冨永愛さん、「宇宙人」と呼ばれ、アジア人差別も…

fashion_model_woman

1: 匿名 2019/09/09(月) 09:35:06

「宇宙人」と呼ばれ、アジア人差別も 世界的モデル冨永愛の壮絶すぎる半生 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

モデルの冨永愛(37)に注目が集まっている。「林先生の初耳学」(TBS系)内の人気企画「アンミカ先生が教えるパリコレ学」シリーズに講師としてたびたび出演していたが、8月18日放送回でパリコレを目指す学院生たちにウォーキングを直接指導。その的確なアドバイスにより、学院生たちのウォーキングが見違えるほど上達。SNSでは「言葉の選び方も綺麗で心に残る」「アドバイスの言語化が的確過ぎ」「スーパーモデルな上に頭良いし観察力も優れている」など、彼女の経験と実績に裏打ちされた指導力に絶賛の声があがっているのだ。

一見、順風満帆に見えるモデル人生だが、現在に至るまでには壮絶な過去があった。

「冨永さんは2014年に自身の半生を綴った自叙伝を出版しています。どんなシンデレラストーリーが描かれているのかと思いきや、母親が結婚と離婚を繰り返し、3姉妹の父親が全員違うという環境で育ったこと、並外れたスタイルだったため、小学生のころはイジメに遭い、『宇宙人』というあだ名をつけられていたことなど衝撃的な内容が話題を呼びました。姉の勧めで雑誌のモデルとなったものの、既製品が合わずに仕事に呼ばれない日々もあったそうで、コレクションモデルとして成功するまでには辛い時期を過ごしたようです」(女性ファッション誌編集者)

コレクションモデルとなってからも「アジア人だから」という理由で、正当な評価を得られなかったり、差別的な態度をとられたり、悔しい思いをしたことも多かったという。


続きを読む

Source: ガールズVIPまとめ
【壮絶】世界的モデルの冨永愛さん、「宇宙人」と呼ばれ、アジア人差別も…